カテゴリー: 教室ブログ

7月15日の教室から:鎌倉野菜を描く

目崎一登先生のご指導でした。

 

鎌倉野菜を描きました。

 

これをF4のキャンバスで描きました。

次回、続きを描きます。

 

 

こちらはF6のキャンバスで描きました。

 

こちらも次回、テーブルを描き足します。

 

ブリキがおまけについてきました。

F6のキャンバスに描いています。

こんな配置にして。

 

こちらも次回、バックを塗ったり、完成を目指します。

 

 

F6のキャンバスに描きました。

 

これはひとまず完成にしました。

 

石膏組はどうなったでしょうか。

あばたのビーナスを描きます。

 

 

 

来週に期待しましょう。少し夏バテでしょうかね。

 

暑くて、いささか参ります。

皆さま、どうぞ体調に十分ご留意されて、お過ごしくださいませ。

また次回もよろしくお願いいたします。

 

7月8日の教室から:バラ、トウモロコシ、石膏

バラがきれいです。

 

F6のキャンバスで描きました。

 

色を塗っていくと…。

なかなか豪華になりました。

 

もう一つの花瓶には色の違ったバラ。

 

F6のキャンバスで描きました。

 

色を重ねていくと、こんな感じになりました。。

 

もう一つは、以前のバラの継続です。

こちらもF6のキャンバスです。

 

もう一つの継続は静物。

F6のキャンバスに描いています。今後、どうしましょうか。

後ほど、先生にお聞きしてみましょう。

 

トウモロコシは、さてどうなったでしょうか。

F10で描いています。まだかかりそうですね。

 

石膏。あばたのビーナスを描き始めました。

 

まだですね。違いが大きいですね。

 

次回、目崎一登先生のご指導の予定です。

どうぞ皆様、お元気で。

 

 

7月1日の教室から:シャクヤク・トウモロコシ・石膏

暑い日が続きます。

なかなか調子がでないのでややスローモーな感じです。

 

まずはきれいなお花を見ていただきましょう。

シャクヤクです。なかなか高級品のようです。

 

これをF6のキャンバスに描きます。

いい感じで形は取れました。

 

色を重ねていきます。

お花なので、本日一回で完成させるしかありません。

まずまずの出来でしょう。

あとで先生に見ていただきます。

 

トウモロコシチームも継続と新規で頑張っています。

 

本日から、F10号で描き始めています。

いい感じで構図が出来ました。

色を重ねて、本日はここまで。

 

こちらはF6号のキャンバスです。継続しています。

ピンクのバックがきれいです。

もう少し続けましょう。

 

こちらはF10号です。

まだバックが決まらないので、諸々色の決定が出来ていません。

何となくの雰囲気からすると、まだ時間がかかりそうです。

 

石膏組もまた描いています。夏バテ気味ですね。

石膏が一番顕著に表れています。

石膏像はきれいです。

鉛筆で描くとなかなか大変です。

 

こちらの角度もきれいです。

 

どうにも困ります。かなり違う感じになっています。

 

また次回に期待をかけましょう。

どうぞ皆様お元気で。

 

 

6月24日の教室から:シャクヤク、トウモロコシ、石膏

シャクヤクがきれいです。

さあ、これをどう描きましょうか。

 

F6のキャンバスに描きました。

まずは形をとっていきます。

何だかいい感じです。

 

微妙なところで、時間切れです。

乾いてから、少し修正したいところ。

 

ただ花が満開でしたから、どうしましょうか。

同じ花を見ながらというのは無理です。とにかく花がきれいすぎるほどきれい。

 

バックをもう一度見直すのがよいのかもしれません。

今度、先生にお聞きしてみましょう。

 

トウモロコシを描き始めました。

F10のキャンバスです。

前後の枝の距離感が表現できないと、平板な感じになりそうです。

山崎先生は簡単に見えて、簡単にいかないモチーフを使ったのかもしれません。

 

あと2回か3回かかりそうです。

左側の枝にアクセントがあるはずですが、なかなかその感じが出ません。

 

本日、石膏組の一人が風邪ひきでお休みです。

相変わらずメディチを描いています。まだ描けていませんから。

 

早くも6月の教室は本日で終わり。今年の半分が過ぎました。

なかなか思ったほどに上達していませんけれども、継続は力なりということも感じます。

 

これからもっと暑くなるのでしょうか。いやはや…です。

どうぞ皆様ご自愛くださいませ。

 

6月17日の教室から:トウモロコシ、石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

石膏を描いています。

 

 

正確に形をとるのは、なかなか大変です。

 

 

 

思うようにいきません。これからも繰り返し描いていきます。

以上は鉛筆で描いています。

 

こちらは木炭のデッサンです。

もうそろそろ終わりにしたいところです。

 

こちらは今回で終わりにしようかと思っているものです。

いずれにしても、2枚とも、すこし間を置きましょうと先生からアドバイスがありました。

 

トウモロコシの続き。

F10号が完成です。

 

F8号も完成です。

 

間が空いていたF6は次回も継続です。

 

本日、何とか天気がもちました。

梅雨ですね。

皆さん、お元気でお過ごすくださいませ。

 

6月10日の教室から:トウモロコシ、石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

トウモロコシの続きを描きました。

F8号です。

もう少し時間がかかりそうです。

 

こちらはF10号です。

こちらもまだ時間がかかりそうです。

 

両方とも、まだピタッというところを手探りの状態という感じです。

 

石膏のグループも描いています。

 

すぐに似てるかどうかわかってしまいますね。

一気に描くことを目標にしていますが、簡単には行きません。

 

 

やはりどうも違います。

写真の角度との違いが少しあることを考慮しても、かなり違っています。

 

こちらは木炭でのデッサンです。

どうも本物とは違った人物になっています。

 

こちらも同様。

最後にあまりに違うので、大幅に消したところで今週は終わりです。

 

暑かったり、雨が降ったり、今は天候が不安定ですね。

どうぞ皆様、ご自愛くださいませ。

 

次回も、山崎弘先生のご指導の予定です。

 

6月3日の教室から:アンデス原産のトウモロコシと石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

最初から、失敗の話。

石膏のクロッキーの写真を撮り忘れて、ご紹介できません。

次回、写真を撮ります。

 

木炭での石膏デッサンは、徐々に進んでいます。

1つ目。

若い女性風です。

 

2つ目。

やや歳が上がってきました。

 

残念ながら両方とも、あまり本物に似ていません。

来週、完成を目指します。

 

油絵の方は、これから何回か描くのが、アンデス産のトウモロコシです。

 

なかなかきれいです。絵にするのはむずかしいかもしれません。

 

これがF8のキャンバス。

 

本日はひと先ずこのくらい。

なかなかきれいな色合いです。

 

こちらはF6のキャンバスに描きました。

 

これが進んで、本日は次のように。

 

最後はF10のキャンバスです。

 

本日の区切りは、こんな感じです。

 

なかなかいい色の写真になりました。

トウモロコシの色が、微妙に違っています。

わりあい今回は写真でも再現できている感じです。

 

また次回、継続して取り組みます。

山崎弘先生のご指導の予定です。

 

皆さま、どうぞお元気でお過ごしくださいませ。

 

5月27日の教室から:バラ

山崎弘先生のご指導でした。

 

バラがきれいです。

 

F4のキャンバスで。

 

レンコンからバラへの華麗なる変身。

うまく行きました。

 

次はF6のキャンバスで。

 

まだ完成とは言えないまでも、かなり進みました。

いい感じです。

 

F8のキャンバスに縦置きで。

 

ここでやめておけばよかった…という予感を皆が持ちながら見守られ。

微妙な感じて、絵具のチューブの色の感じが残りました。

 

もう一つのバラのモチーフ。

 

F6のキャンバスに。

 

色を丁寧に載せていきます。

バラがもたないので、ひとまず花だけでもほぼ完成まで持っていきました。

 

石膏も鉛筆で描いています。

 

なかなか難しいものです。

 

次回も山崎弘先生のご指導です。

皆さまどうぞお元気でお過ごしくださいませ。

 

 

5月20日の教室から:シャクヤクと石膏

また芍薬、シャクヤク続きです。

 

今度のものもきれいです。満開の花びら。

 

地味な色でわかりにくいかもしれませんが、形をとっています。

F6のキャンバスです。

 

ここに色を塗っていくと。

 

こちらはF4のキャンバスに描いています。

 

色を塗っているうちに時間切れでした。

 

今週も石膏を描いています。

きれいです。

 

 

何となく似ていますが、いま一つ形がとれません。

 

 

どうも別人の雰囲気です。

目鼻立ちが違うというのはどうにもならないものですね。

 

 

見る角度が少し違っています。

どこまで濃淡をはっきりさせるか、微妙な問題になっています。

 

 

顎がずいぶん違います。

写真が見た目とかなり違う気がします。

デッサンも見た目と相当違います。

全体を描き直したほうがいいかなと思うくらい、何かずれています。

 

また次回に期待しましょう。

5月27日は、山崎弘先生のご指導の予定です。

 

 

5月13日の教室から:カーネーション・ドライフラワー・石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

今日は母の日。教室にはカーネーションが置かれました。

 

この中から選んで花瓶に活けました。

 

形をとりながら、色を置いていきます。

F4のキャンバスを使っています。

 

 

ドライフラワーも継続しています。

F8号です。

 

こちらはF10号です。

 

石膏のクロッキー。石膏像はメディチです。

木炭紙の大きさのクロッキーブックに描いています。

 

 

木炭で石膏を描いています。

石膏像はラボルトのはずです。だんだん不安になります。

 

 

また次回、一生懸命この先を追及していきましょう。

 

本日帰りにかなりの雨降りでした。

もうすぐ梅雨入りなのでしょうか。

皆さま、ご自愛くださいませ。

次回も、よろしくお願いいたします。