月別: 2018年10月

10月28日の教室から:ひょうたんと石膏

ひょうたんが、そろそろ限界になりました。

今回で完成させないといけません。

 

F4のキャンバスに描きました。

あとで先生に診ていただいて、完成にしましょう。

 

こちらは前回から続いての鉛筆での作品てす。

F6のスケッチブックに描いています。

葉やツルがカラカラになってしまって、残念ながら、

あまりきっちり背景が描けませんでした。仕方ないですね。

 

こちらも鉛筆。四つ切の用紙です。

乾いて曲がったり、前回と位置も変わってしまったので、

これにて終了となりました。

 

石膏組。ジャンヌダルクです。

これは形を取るのがむずかしいと先生がおっしゃっていました。

何度も修正しながらです。苦労しています。

 

こちらは大顔面。

面取りなので形はとりやすいのですが、グラデーションをどうつけるか。

そうとう苦しみそうです。

 

本日、少し暖かい感じもしました。

数日前に雨が降りましたから、そのせいかもしれません。あの時は何となく寒い感じでした。

もう本日で10月の教室は終わりです。

 

芸術の秋です。

皆さま、一生懸命あれこれに取り組みましょう。

次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

10月21日の教室から:ひょうたん・石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

先週に続いてひょうたん。

油絵と鉛筆デッサンで描きました。

 

 

F4のキャンバスに描いています。

 

いい感じで進んでいます。次回も、継続になります。

 

こちらはF6のスケッチブックに描きました。

これも次回、続きを描きましょう。

 

こちらは四つ切の画用紙に描きました。

 

石膏も描きました。

今回からジャンヌダルクです。

なかなかいい感じの石膏ですが、難しいですね。

 

木炭紙に木炭で形を取っていきました。

簡単に決まらないので、繰り返し、修正をしています。

次回では完成しないかもしれません。

 

大顔面の面取りです。

 

こちらも形をとるのに苦労しそうです。

次回も継続になります。

 

だんだん涼しくなってきました。

この間まで暑くてと言っていた気もします。

秋が駆け足で通り過ぎていく様子ですね。

 

風邪引きの人もあんがいいるのかもしれません。

季節の変わり目ですから、ご自愛くださいませ。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

10月14日の教室から:ひょうたん と 石膏

山崎弘先生のご指導でした。

 

ひょうたんを描きました。

 

乾燥したひょうたんです。

淡い緑色と枯れた草の色合いがとてもきれいです。

 

F4のキャンバスに描きました。

ていねいにヒョウタンの位置を決めて、

来週乾いたバックの上から、乾燥した草の感じを出そうといったところです。

 

石膏組。

苦戦しています。

本日、描きはじめたところです。

 

以下でひとまず完成になりました。

 

こちらも苦戦中。描き始めたところです。

ひとまず完成にしましょう。

このあと描き足したのに、撮り忘れたようです。

 

なかなか思ったようにいきませんが、ここががんばりどころです。

今月は仕事で忙しくなっている方々がいます。

風邪を引いている人もいるようですね。

 

どうぞ皆様、お元気でお過ごしくださいませ。

また来週もどうぞよろしくお願いいたします。

山崎弘先生のご指導の予定です。

 

 

 

10月7日の教室から:石膏を描く

石膏を描きました。

メディチの像です。

 

そろそろ完成に近づいています。

 

もう1枚はこっちの角度から。

 

こちらは新たに描き始めたものです。

まだ形の修正が必要になります。

 

もう一つの石膏はあばたのヴィーナス

 

 

少しずれた角度から。

 

また違った角度から。

 

 

反対側から見たもの。

 

石膏はむずかしくて、なかなかうまくいきません。

何枚も描かないと、どうにもならないもののようです。

 

今後も一生懸命やりましょう。

次回は山崎弘先生のご指導の予定です。

 

暖かくなったり涼しくなったり、今回は暖かいというより、暑いくらいでした。

さてこの次はどうでしょうか。だんだん秋らしくなっていますね。

どうぞ皆様、お元気でお過ごしくださいませ。